イースター

マイホームの窓口祇園店 溝渕です。

 

最早、春と言っても良い位の気候になりましたね。

 

冷え込みも、それほど強くありませんし、毛布もそろそろしまおうかなと思っています。

 

今月は3月。

年度末という事と決算月という事もあり、お忙しくされる方が多くなる時期です。

 

普段よりも体調管理に気を付けて、ここぞという所で力を発揮できる様にしていきたいですね。

 

今回のブログでは豆知識をご紹介したいと思います。

皆さんは「イースター」をご存知でしょうか?

イースターを直訳すると「復活祭」です。

日本では「知っている人は知っている」というイメージを個人的には持っています。

 

今回は、この復活祭について簡単に説明していきたいと思います。

 

因みに今年のイースターは44日日曜日です。

「今年の」という事は毎年違うという事です。

イースターは、その年の「春分の日」の後の「満月の次の日曜日」に行われます。

 

そもそもイースターはキリスト教のお祭りです。

イエス・キリストはゴルゴダの丘という所で磔にされ、処刑されました。

しかし、その3日後に復活します。

しかも、それを予言していたのです。

イースターはそれを祝うお祭りなのです。

 

そしてイースターと言えば「イースターエッグ」ですね。

画像にもある通り、卵にカラフルでポップな模様を描いてある物をそう呼びます。

 

何故、卵なのでしょう?

それは「卵」は「命の象徴」だからです。

内側に生命を宿す復活の象徴がイースターエッグという事ですね。

 

カラフルにする事にも理由があります。

これは暗く寒い冬が終わり、穏やかで明るい春がやってきた事を現すためと言われています。

 

イースターエッグの由来には「マグダラのマリア」や「ローマ皇帝」が登場する物語もあったりするのですが、ちょっと長いので割愛します。

 

ただの「202144日」として過ごすのも良いと思いますが「イースター」として過ごしてみるのも普段と違って面白いかもしれません。

 

何かの参考になれば幸いです。

このサイトを広める
すべてのサービス無料
紹介して終わりではありません︕
マイホームの完成までを
しっかりサポート
させていただきます!
まずはお気軽に
お問い合わせください。
無料
ダウロードは即時!
郵送は3営業日以内に発送!
資料請求

土地のこと、ローンのこと、契約のことなど、
住まいづくりにはわからないことがいっぱい…
そんな方へのお役⽴ち資料を無料ダウンロード、または送付いたします︕

資料を選んで請求する
無料
最寄りの店舗をカンタン検索!
来店予約

お近くの店舗へのご来店予約をしていただけます。
マイホームのご相談、
アドバイスはすべて無料です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

店舗を選んで予約する
このサイトを共有する